NPO法人 片品・山と森の学校

NPO法人片品・山と森の学校は、尾瀬と周辺地域のエコツアーガイドを専門とした、人材育成と地域振興を目的に活動する団体です。

TEL 080-5175-4673


(尾瀬サイト・本部)

群馬県片品村鎌田4090


(苗場サイト) 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 苗場プリンスホテル3号館

至仏山残雪調査に協力しました

至仏山残雪調査に協力しました

ガイドにとってアウトドア活動を行うフィールドの保護と活用を考えることは、何よりも大切な仕事だと思っています。
鳩待峠車道開通まであと8日間とせまっていますが、今日は至仏山保全対策会議からの協力要請で、この山の積雪量調査に出かけてきました。

至仏山全景(第1ピーク付近から)

至仏山全景(第1ピーク付近から)

鳩待峠から山頂までの間には積雪深計が3箇所付けられており、これを計測しながらの登山です。

積雪深計 (於 鳩待峠)

積雪深計 (於 鳩待峠)

また連休中に多くの登山者が通過する区間で、残雪が薄くなっている場所ではプローブを使って計測していきます。

プローブでの積雪調査

プローブでの積雪調査

上のプローブを使った区間は見た目には雪があるように見えますが、少し歩くと・・・

積雪の薄くなった箇所

積雪の薄くなった箇所

積雪はほんのわずかで、植物のある地面まですぐに踏み抜いてしまうことが分かります。

至仏山からの尾瀬ヶ原

至仏山からの尾瀬ヶ原

会議風景

会議風景

下山した後は、すぐに班ごとに調査した内容を報告し、連休中の利用方法についての検討が始まりました。みんなハードな滑りの後なのにすごい体力・・・。
結局、今年の雪解けの早さから、いつもとは少し異なる対策を周知する必要があるという共通認識となり、数日のうちにウェブなどでお知らせすることが決まりました。

私も楽しみにしている連休中の至仏山ですが、この山の自然をまもる事を前提に、どう活用していくかを考えていきたいと思います。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です