NPO法人 片品・山と森の学校

NPO法人片品・山と森の学校は、尾瀬と周辺地域のエコツアーガイドを専門とした、人材育成と地域振興を目的に活動する団体です。

TEL 080-5175-4673


(尾瀬サイト・本部)

群馬県片品村鎌田4090


(苗場サイト) 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 苗場プリンスホテル3号館

尾瀬関連ニュース

2015年 尾瀬関連ニュース

■尾瀬に関係するニュースをまとめています。
■※リンク先はニュースサイト等です。記事掲載後、一定の期間経過後、リンク切れになる場合があります。その場合は、配信元の本サイトから検索をかけてください(日付は配信日です)。

[2015年12月]
12月9日(水):9月豪雨の被災路線、全て復旧へ 野岩鉄道が通常運転再開

[2015年11月]
11月28日(木):尾瀬の山小屋、利用者減で閉館 運営82年の富士見小屋

[2015年10月]
10月23日(金):尾瀬の負傷者救助で 沼田署 /群馬
10月22日(木):黄金の大地が見られる群馬県「尾瀬ヶ原」の草紅葉!本州最大の湿原で大自然を満喫しよう!
10月7日(水):10年で最悪ペース 事前調査不足、尾瀬に軽装の登山者も 紅葉シーズン、県警「注意を」 /群馬
10月7日(水):<尾瀬>赤、茶の草原 日を浴びて金色に輝く
10月4日(日):尾瀬の湿原、黄金色 ハイカーが草紅葉楽しむ
10月4日(日):目黒さんらたたえる 檜枝岐で尾瀬書展表彰式
10月1日(木):尾瀬ブランドへ審査 片品 加工食品と民芸品

[2015年9月]
9月29日(火):尾瀬ハイキングでリフレッシュ! 松原渓のスポーツ百景
9月24日(木):尾瀬の休憩所が全焼 福島、発電機が火元か
9月22日(火):尾瀬の沼尻休憩所が全焼 登山客50人、全員避難
9月11日(金):秋はクサモミジが黄金に輝く、日本最大の高層湿原「尾瀬ヶ原」で紅葉を楽しもう!
9月2日(水):鳩待集中 解消で一致 尾瀬サミット 別ルートをPR

[2015年8月]
8月31日(月):尾瀬の現状理解 1日までサミット 檜枝岐
8月25日(火):クオ・カードに尾瀬 至仏山燧ケ岳 収益一部を保全に
8月1日(日):「自然のために皆で」 県庁で報告会 尾瀬子どもサミット閉幕

[2015年7月]
7月31日(金):動植物の観察成果 発表 尾瀬子どもサミット3日目
7月30日(木):湿原の植物 関心高く 尾瀬子どもサミット2日目
7月29日(水):3県54人 自然保護学ぶ 尾瀬子どもサミット開幕
7月27日(月):あすから「尾瀬子どもサミット」
7月26日(日):《オピニオン1000 主張》自然に親しむ運動 山歩きは余裕持って 元尾瀬ガイド協会長 塩田政一さん(72)
7月25日(土):低公害車で尾瀬へ アクセス分散、環境に配慮
7月18日(土):尾瀬の夏に“主役”

[2015年6月]
6月26日(金):伊香保の温泉+片品の雪、自然 2観光協会が友好協定 外国人誘客へタッグ
6月22日(月):尾瀬の移ろい 美しい映像で 写真家・新井幸人さん DVD販売
6月21日(日):尾瀬紹介HP全面的に刷新 保護財団
6月21日(日):乗り合いタクシー営業開始 尾瀬ぐっと近く 大清水― 一ノ瀬間
6月20日(土):尾瀬「大清水−一ノ瀬」間、運行開始 /群馬
6月9日(火):タイの熱帯泥炭湿原研究 長野名誉教授ら尾瀬賞
6月4日(木):尾瀬保護財団に270万 群馬銀とDIAM 信託報酬の一部寄付
6月2日(火):乗り合いタクシー20日運行スタート 尾瀬 大清水~一ノ瀬間

[2015年5月]
5月31日(日):魚沼から尾瀬へ 定期船ルート開通
5月28日(木):【尾瀬 保護と利用】自然も、地域も守る(5月28日)
5月28日(木):尾瀬国立公園のシャトルバス一部再開、ハイカーが散策
5月21日(木):尾瀬山開き:春を楽しむハイカーら
5月21日(木):尾瀬で山開き ミズバショウ見ごろ間近
5月21日(木):尾瀬:シーズンスタート 関係者ら安全祈願 /群馬
5月17日(日):群馬・尾瀬国立公園で遺体 遭難届けの67歳女性か
5月16日(土):尾瀬シーズン 幕開け 山の鼻ビジターセンターが開所
5月16日(土):尾瀬 ビジターセンター開所
5月15日(金):水芭蕉の季節。週末は山開きを告げる花を見に行きませんか?
5月14日(木):尾瀬沼を再整備 環境省 入山者回復、分散図る
5月13日(水):台風一過 残雪輝く燧ケ岳
5月12日(火):平成27年5月12日に「春の檜枝岐歌舞伎」

[2015年4月]
4月16日(木):5月21日、尾瀬の山開き 檜枝岐村が初の主催

[2015年3月]
3月27日(金):20年ぶり尾瀬学術調査 保護財団が方針承認
3月27日(金):尾瀬保護財団 20周年でシンポ、記念誌 3氏に尾瀬賞授与
3月18日(水):尾瀬沼再整備4年前倒し 環境省 33年度完了目標 センター、広場新設
3月9日(月):百八灯:雪原にイルミネーション 尾瀬国立公園をイメージし再現 魚沼 /新潟
3月6日(金):尾瀬国立公園:低公害ワゴン車、大清水口で6月から運行 /群馬

[2015年2月]
2月16日(月):《ぐんまNIEだより 教育に新聞を(29)》論文の主張 明確に 中央中等 総合学習で尾瀬新聞作り

[2015年1月]
1月17日(土):尾瀬入山福島県側から10万1600人 23年以降最多、震災前の93%
1月17日(土):尾瀬入山者は31万人 3年ぶり減少 ルート分散化進む

2014年 尾瀬関連ニュース

■尾瀬に関係するニュースをまとめています。
■※リンク先はニュースサイト等です。記事掲載後、一定の期間経過後、リンク切れになる場合があります。その場合は、配信元の本サイトから検索をかけてください(日付は配信日です)。

[2014年10月]
10月5日(日):尾瀬の感動を書で表現 檜枝岐で作品展・表彰式
10月5日(日):尾瀬 水面も秋模様
10月1日(水):尾瀬 草紅葉 湿原に彩り

[2014年9月]
9月29日(月):黄金色に染まる湿原…尾瀬で「草紅葉」が見頃
9月25日(木):田代山守る貴重なトイレ
9月24日(水):水面映える秋 檜枝岐・会津駒ケ岳
9月23日(火):尾瀬に秋の訪れ、黄金色の草紅葉が見頃
9月18日(木):尾瀬の草紅葉輝く秋
9月14日(日):村名に尾瀬 知名度向上 片品村が検討
9月4日(木):深まる秋色めでかた色々
9月3日(水):尾瀬に外国人誘客 大沢知事 世界遺産と一体PR 3県サミット
9月2日(火):シカ対策など話し合う 知事ら 片品で尾瀬サミット
9月2日(火):会津沼田街道知事が散策 尾瀬サミット始まる
9月1日(月):伝統の歌舞伎に理解 檜枝岐・ぶなの森ウォーク最終日

 

[2014年8月]
8月13日(水):尾瀬の湿原 揺れる夏の花
8月1日(金):「きれいな景色守るぞ」 尾瀬子どもサミット 野外活動の成果発表

[2014年7月]
7月31日(木):動植物や自然保護学習 尾瀬子どもサミット 6班に分かれ野外活動
7月30日(水):自然に触れ友情の輪を 尾瀬子どもサミット 3県から59人
7月25日(金):貴重な湿原守ろう 尾瀬ケ原でエコツアー 親子が保全活動学ぶ
7月21日(月):ミズバショウの花が 泣いてる 尾瀬のシカ被害やまず
7月18日(金):小さな命のリレーは続く
7月4日(金):尾瀬燧ケ岳へ代替ルート整備 通行止めの見晴新道
7月3日(木):生物の視点なき管理分析
7月3日(木):全国に先駆け尾瀬で シカ捕獲は企業・団体と猟友会協力
7月2日(水):シカの食害対策万全 尾瀬・大江湿原囲む防護柵設置
7月1日(火):湿原覆う綿帽子 尾瀬
7月1日(火):水面悠久の時 霧のカーテン覆う
7月1日(火):【尾瀬の入山者低迷】本県の「宝」県民が発信(7月1日)

[2014年6月]
6月30日(月):夏休みの国内旅行は好調-富岡製糸場で群馬人気、体験型素材も
6月30日(月):にいがた人模様:尾瀬ガイド協会理事・桜井昭吉さん /新潟 ※要会員登録
6月30日(月):美はるか 開設50年目の笑顔 尾瀬沼ヒュッテ支配人 遠藤豊幸さん
6月30日(月):命華やぐ尾瀬 国立公園指定80年 保護へ努力続く
6月29日(日):保護と観光両立に捧ぐ
6月27日(金):ふわっと輝く白い綿毛、尾瀬ヶ原でワタスゲ見頃
6月13日(金):尾瀬で今春、シカ152頭捕獲
6月9日(月):尾瀬ヶ原の自然と携帯エリア
6月1日(日):湿原に白く…愛らしく 尾瀬でミズバショウ見ごろ

[2014年5月]
5月31日(土):尾瀬・魚沼ルートが開通
5月30日(金):自然環境の魅力学ぶ事業が開校 檜枝岐
5月23日(金):融雪期の登山道外規制を
5月22日(木):美しさ不変 尾瀬で山開き
5月22日(木):幻想 雨の尾瀬
5月22日(木):夏がくれば尾瀬で婚活 魚沼市が開催
5月21日(水):登山シーズン迎え 尾瀬で山開き
5月21日(水):尾瀬、小雨模様の山開き…ミズバショウ咲き始め
5月21日(水):尾瀬国立公園が山開き 群馬・片品村で式典、安全祈願
5月20日(火):尾瀬21日山開き 檜枝岐村の団体が新企画
5月17日(土):尾瀬シーズン幕開け 山の鼻ビジターセンター開所
5月17日(土):群馬)管理運営の変更に関心も…尾瀬山の鼻VCで開所式
5月16日(金):尾瀬シーズン到来
5月15日(木):尾瀬ビジターセンター、あす開所 群馬
5月13日(火):尾瀬国立公園の入山者の安全を祈願
5月12日(月):尾瀬にいらっしゃい 21日に山開き 県庁、音楽で魅力伝える
5月6日(火):檜枝岐でサンショウウオジェラート

[2014年4月]
4月24日(木):残雪抜け「熊の狩り場」へ
4月16日(水):誤解だらけの電力問題
4月13日(日):檜枝岐歌舞伎が新春公演 千葉之家花駒座稽古の成果披露

[2014年1月]
1月26日(日):増える尾瀬入山者
1月26日(日):福島)尾瀬の入山者増える 震災後2年連続
1月22日(水):尾瀬入山34万4200人 昨年、2年連続増加 群馬
1月19日(日):尾瀬の入山者 昨年は34万人 2年連続で増加
1月17日(金):尾瀬入山者:5.9%増、34万4200人 月別ピークは6月−−13年 /群馬
1月17日(金):尾瀬、入り込み回復 昨年34万4200人、震災前水準に
1月16日(木):尾瀬の昨年の入山者34万人 2年連続増
1月6日(月):尾瀬の食害に県対策、シカ8頭を捕獲

2013年 尾瀬関連ニュース

■尾瀬に関係するニュースをまとめています。
■※リンク先はニュースサイト等です。記事掲載後、一定の期間経過後、リンク切れになる場合があります。その場合は、配信元の本サイトから検索をかけてください(日付は配信日です)。

[2013年12月]
12月19日(木):鳩待峠の「未来」いずこへ
12月17日(火):シカ食害 ニッコウキスゲなど深刻 警備会社に駆除委託 前橋で新たな試み
12月17日(火):自然のフォトギャラリー「私の尾瀬 ―四季の彩り―」(群馬県立自然史博物館)
12月10日(火): 尾瀬生態系維持回復事業計画を策定 意見募集開始

[2013年11月]
11月20日(水): 車両乗り入れ禁止 尾瀬・鳩待峠 第1駐車場 「第2」をメーンに
11月20日(水): 自然の行方雪の道に思う
11月16日(土): 東北の湯守たち:福島・尾瀬檜枝岐温泉「燧の湯」 温泉管理人・平野幸夫さん /宮城

[2013年10月]
10月25日(金): 葉は少なめでも…尾瀬の玄関口、秋の装い 群馬
10月24日(木): 尾瀬保護財団の財政危機深刻 運用益減にシカ食害追い打ち 群馬
10月19日(土): 湿原 深まる秋色 片品・大清水
10月17日(木): 美しさの下で広がる戦い
10月14日(月): 尾瀬は冬間近 燧ケ岳が初冠雪 群馬
10月11日(金): 尾瀬で大規模シカ退治 県など、来年1月まで 群馬
10月2日(水): 黄金色と茜色に輝く尾瀬 福島の国立公園
10月1日(火): 尾瀬で“金と銀のヘビ”発見 阿久津さん「見たことがない」

[2013年9月]
9月28日(土): 黄金色に輝く「草紅葉」見頃に…尾瀬
9月27日(金): 利用の促進と自然の価値
9月19日(木): 尾瀬で草紅葉始まる
9月15日(日): 最多1596点の応募 尾瀬書展
9月4日(水): 誰が荒廃から守るのか
9月4日(水): 低公害車で入山者輸送 大清水~一ノ瀬間 15年度にも実用化 尾瀬サミット
9月3日(火): 尾瀬荒らすシカ対策に全力 群馬、新潟、福島の3知事らが会合
9月2日(月): 美しい尾瀬残そう 3日までサミット
9月1日(日): ブナ林で大自然堪能 尾瀬檜枝岐ぶなの森ウォーク最終日

[2013年8月]
8月22日(木): 尾瀬登山道整備など県に要望 檜枝岐村
8月20日(火): 生徒 連れて来たい 尾瀬 新人教員212人が研修
8月3日(土): 「自然と人とのつながり知る」 尾瀬子どもサミット報告会
8月3日(土): 自然環境の大切さ実感 尾瀬子どもサミット 副知事に成果報告
8月2日(金): 湿原の傷痕いまだ癒えず
8月2日(金): 尾瀬で学んだ 成果を地図に 子どもサミット3日目
8月2日(金): 尾瀬、今年も基準以下 環境省の放射線量測定
8月1日(木): 尾瀬守る 活動学ぶ 子どもサミット2日目

[2013年7月]
7月31日(水): 大自然の中で友情を 尾瀬子どもサミット始まる
7月25日(木): 尾瀬守る 心育てて 親子でエコツアー
7月21日(日): 携帯トイレの携行呼びかけ 至仏山で保全対策会議
7月20日(土): 尾瀬で繰り上げ投票 参院選
7月19日(金): 尾瀬の夏 ニッコウキスゲ明暗
7月18日(木): 湿原 夏色 尾瀬でニッコウキスゲ見頃
7月16日(火): ニッコウキスゲ見頃 尾瀬の大江湿原
7月8日(月):  傷んだ木道 保護へみんなが協力を
7月7日(日):  湿原白く染め コバイケイソウ見頃 片品
7月5日(金):  尾瀬の名峰6日、7日に山開き
7月3日(水):  尾瀬のミズバショウ、今年は「数えるほど」
7月1日(月):  尾瀬公園 シカ食害防止に新手段

[2013年6月]
6月25日(火):  尾瀬を清掃携帯灰皿配布 JT高崎支店
6月23日(日):  車両乗り入れ制限 30日まで 鳩待峠口で社会実験 尾瀬
6月21日(金):  信託報酬の一部を寄付 尾瀬保護で群銀や証券
6月15日(土):  食害でシカ72頭捕獲 尾瀬で深刻化 県、今秋も実施
6月14日(金):  「池溏」の名に先人の思い
6月14日(金):  水芭蕉咲く尾瀬へ
6月6日(木):  尾瀬のニホンジカ食害防止 県や地元町村が対策協議会
6月3日(月):  魚沼から尾瀬への定期船ルート開通
6月2日(日):  ごみ持ち帰り入山者に訴え 尾瀬
6月1日(土):  尾瀬のミズバショウが見頃

[2013年5月]
5月31日(金):  湿原を彩るリュウキンカ 尾瀬
5月25日(土):  自然学び古里愛す 尾瀬学校 過去最多157校1万1717人
5月24日(金):  「若い女性」と名付けられ
5月24日(金):  残雪輝く 尾瀬山開き
5月24日(金):  遅い春 華やぐ湿原 尾瀬で山開き
5月24日(金):  尾瀬山開き、安全祈る 魚沼ルート6月開通
5月24日(金):  尾瀬周辺のシカ食害防止 県も加勢
5月24日(金):  尾瀬 山開き式典に100人
5月24日(金):  山シーズン到来 尾瀬山開き
5月23日(木):  赤く染まる 残雪の湿原 尾瀬ケ原「アカシボ」
5月23日(木):  尾瀬山開き、ミズバショウ咲き出す
5月22日(水):  尾瀬入山ルートの木道を除雪
5月22日(水):  尾瀬 あす山開き式
5月16日(木):  尾瀬学校とガイド 先人の努力伝える責務
5月15日(水):  尾瀬、23日の山開きへ準備着々
5月14日(火):  尾瀬の「初日」 すがすがしく
5月13日(月):  丹治思郷氏の書紹介 尾瀬書美術館展示開始
5
月7日(火):    「春の使者」目覚め始めた

[2013年4月]
4月24日(水):  東武鉄道と関越交通、東武東上線と高速バス「尾瀬号」による夜行日帰りプランを発売
4月23日(火):  受け入れ準備着々 尾瀬ケ原・山の鼻地区
4月22日(月):  ニホンジカ食害 総力挙げ対策を 郡山で尾瀬フォーラム
4月21日(日): ミズバショウ消えた 尾瀬・大清水湿原
4月20日(土):  尾瀬の魅力書で表現 23日まで福島市巡回展
4月19日(金): 赤いリボンで 事故を防止 尾瀬国立公園
4月19日(金): 植生保護へ注意喚起 積雪少なく影響懸念 尾瀬・至仏山
4月13日(土): 檜枝岐村宿泊に補助 中・浜通の子ども1泊3,000円
4月11日(木): マイカー規制来月24日から 尾瀬鳩待峠
4月9日(火):   シカ捕獲初の一斉対策 尾瀬の食害防止待ったなし
4月6日(土):   低公害車をシャトル運行 6~7月 尾瀬社会実験
4月5日(金):   至仏山登山道 3区間でルート変更 調査専門委最終報告 新たな負担、時期不透明