NPO法人 片品・山と森の学校

NPO法人片品・山と森の学校は、尾瀬と周辺地域のエコツアーガイドを専門とした、人材育成と地域振興を目的に活動する団体です。

TEL 080-5175-4673


(尾瀬サイト・本部)

群馬県片品村鎌田4090


(苗場サイト) 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 苗場プリンスホテル3号館

道路状況

祝・2017シーズン事務所びらき!!

今シーズンは厳しい冬で、山には残雪が多く残っていますが、
4月14日に2017年シーズンの事務所開きを行いました!!
いよいよ尾瀬シーズンが近づいてきましたね~♪

今シーズンもたくさんの登山者に尾瀬の魅力をお伝えできるよう、いろいろなツアーでお待ちしております~~~♪

2017年のNPOガイドたち。今シーズンは総勢34人のガイドが皆様をご案内します~。

 

で、おまけ。
翌15日は冬季閉鎖が解除されたばかりの尾瀬沼にみんなで行ってみました。
詳細はFB尾瀬ページをご覧くださいね。
URL https://www.facebook.com/oze.fanclub/

クラブツーリズム名古屋さんより講演依頼

シーズン直前の4月17・18日と、クラブツーリズム名古屋さんからのご依頼で尾瀬の出張講演に行ってきました。

17日は一般のお客さま向けの講演を2回に分けて開催。どちらもたくさんの方にお集まりいただき、尾瀬の魅力的な景色、貴重さ、安全な利用方法などを話させていただきました。
お客さまからのご質問で多かったのは、装備・服装、今シーズンの雪の少なさによる開花期のズレ、尾瀬の山小屋のようす、などなど盛りだくさんで、お集まりいただいた皆様の熱心さに圧倒されてしまいました。

18日は今シーズンの尾瀬ツアーを添乗される予定のみなさまに、尾瀬の豆知識や安全への配慮について説明させていただきました。私たちガイドとともにお客さまを安全に楽しく引率するためにも、できるだけ実際に沿った形で説明させていただきました。

いや~、どちらも時間が足りませんね!

今回はお客さま、スタッフと対象が様々でしたので、こちらも非常にやりがいのある2日間でした。
またシーズン中にみなさまとお会いできることを楽しみにしています!!

旬の尾瀬情報 「見晴新道通行止めのお知らせ」

檜枝岐村さんから燧ヶ岳の登山道について、大切なお知らせが届きました。

「燧ヶ岳見晴新道は、平成25年台風18号の影響により登山道が流失しているため、平成26年9月まで(予定)通行止めとなります。10月以降につきましては、お問い合わせください。(檜枝岐村企画観光課 TEL0241-75-2503)」

見晴新道は、尾瀬ヶ原の見晴と燧ヶ岳の柴安嵓を結ぶ登山道で、尾瀬ヶ原側から燧ヶ岳に登山する唯一のルートなだけに、今シーズンの登山計画に大きく影響しそうなニュースです。みなさまも登山計画を立てる際にはご注意ください。

参考までに、昨年9月にこの区間の登山道流失のようすをお伝えした際の記事を貼っておきます。
URL http://katashina.info/?p=1901

2014年尾瀬国立公園の交通対策のお知らせ

マイカーでお越しのお客さまにとっては気になるのがマイカー規制。
とはいっても、規制を行っているのは群馬県側の鳩待峠と、福島県側の沼山峠の2登山口のみで、その他の登山口はマイカーで直接乗り付けることができる。

近年では自然保護と交通渋滞緩和のために、どこでも普通に行われているマイカー規制だが、どういったルールで行われているのかは全国各地で少しずつ異なっているので、念のためチェックしておきたいところ。

ちなみに2014年の規制内容はこれまで通りで、目立った違いはなさそうです。

2014年交通対策12014年交通対策2