やまもりの紹介

やまもりスタッフ(写真)

代表あいさつ

尾瀬は本州最大の湿原・尾瀬ヶ原と、2億年以上の年月をかけて成立した高山植物の宝庫・至仏山とに代表される国立公園です。豊かな水が織りなす箱庭的風景は尾瀬の最大の特徴で、四季おりおりの景色にはどことなく懐かしさや、優しさを感じると思います。

その素晴らしい風景に隠れるように、さまざまな動物たちの営みがあります。尾瀬の周りには湿原を潤す原生林が広がっていますが、ここには自然の恵みを受けながら生活している多くの野生動物を見かけることができます。ツキノワグマはその代表格で、誤解を恐れずに言うと日本で最もツキノワグマを目撃することができる場所だと思います。ちなみにツキノワグマは植物食に偏った雑食性の動物ですが、尾瀬に棲むツキノワグマの大切な食べ物はなんとミズバショウ!ここでも尾瀬ならではの生活ぶりを垣間見る事ができます。

イラスト

水芭蕉の写真とイラスト花の写真とクマのイラスト

尾瀬の登山道は整備が行き届いているため、トレッキングや自然とのふれあいの入門編として最適だと思うのですが、私たちのエコツアーをご利用いただきながら尾瀬を訪ねていただければ、より多くの感動と発見を感じることができると思います。 ぜひ尾瀬を訪ねてきてください!

NPO法人 片品・山と森の学校(やまもり)
代表 塩田政一

スタッフ

スタッフ写真

塩田 政一

しおだ まさかず

1943年生。学生時代から菅沼キャンプ場に入浸り45歳まで勤務。丸沼高原で11年間ペンションを経営。尾瀬ガイドの草分け的存在で、多くのガイドをまとめ上げ、尾瀬認定ガイド制度を作り上げた功労者。尾瀬の豊富な知識をウリにしたガイディングは尾瀬ファンになってしまう事まちがいなし!

(資格)尾瀬自然ガイド、尾瀬登山ガイド、尾瀬ガイド協会前会長、ぐんま森林インストラクター会会長

スタッフ写真

安類 智仁

あんるい ともひと

もともと山好きだったのが、学術調査員として尾瀬にかかわったのをきっかけにこの道へ。7年間も尾瀬沼ビジターセンターで仙人のような生活を送り、最後は所長職を経てガイド専業へと独立。楽しくて、ラクちんなツアー運営を心がけるも、昔のクセでついマニアック路線に走ってしまうことも…。四季を通じて様々なアウトドアスポーツを通じて自分勝手に楽しさを追及中。

(資格)尾瀬自然ガイド、尾瀬登山ガイド、(社)日本山岳ガイド協会 登山ガイドステージⅡ、尾瀬ガイド協会専務理事・認定審査委員、環境省エコツーリズム推進アドバイザー
、第三次・第四次尾瀬総合学術調査団員(陸水生態)

スタッフ写真

北澤 吉日古

きたざわ よしひこ

自身が経営するペンションに「シャレー・ラ・ウルス(熊の山小屋)」と名付けるほどのケモノ好き。猟友会員としてハンティングだけでなく、ケモノたちの保護管理活動を通じて山や森の環境にも心を砕く。安心感をウリにした静かなガイディングを行うが、お酒を飲めば面白くてパワフルなガイドへと様変わり。新しいことへのチャレンジ精神も旺盛な御茶目ガイド。

(資格)尾瀬自然ガイド、尾瀬登山ガイド、片品村猟友会会長

スタッフ写真

萩原 勲

はぎわら いさお

尾瀬のふもと戸倉で温泉宿を経営。地元生まれの地元育ちで、尾瀬と関わる生活をながく続ける正真正銘の尾瀬人。クマのような風貌だけど、実はホスピタリティあふれるソフトなガイディングをウリにしている。毎日尾瀬にいるんじゃないかと思うほど足しげく通い、趣味で撮影したムービー中心の彼のyoutubeチャンネルは一見の価値あり!

(資格)尾瀬自然ガイド、尾瀬登山ガイド、片品村遭難対策救助隊尾瀬班長、整体師

スタッフ写真

小林 慎治

こばやし しんじ

東京都出身で実家は米屋。趣味はクワガタ飼育と異色ネタが続くが、実は地球の自然を守るためにこの仕事に就いた正統派(?)ガイド。尾瀬はガイドを目指すきっかけの場所で、修行のために知床で経験を積んで尾瀬ガイドデビューを果たす。夏は登山ガイド、冬はスノーボードインストラクターと、1年を通じてアウトドアでのガイド業を展開中。

(資格)尾瀬自然ガイド、尾瀬登山ガイド、JSBA公認A級インストラクター・公認B級検定員

スタッフ写真

樋口 雅彦

ひぐち まさひこ

スタッフ写真

中島 典則

なかじま ふみのり

スタッフ写真

長友 重行

ながとも しげゆき

スタッフ写真

和田 秋男

わだ あきお

スタッフ写真

大島 隆之

おおしま たかゆき

スタッフ写真

竹内 桂一

たけうち けいいち

スタッフ写真

榎本 真

えのもと まこと

スタッフ写真

増田 幸男

ますだ ゆきお

スタッフ写真

須藤 正男

すどう まさお

スタッフ写真

平沢 典子

ひらさわ のりこ

スタッフ写真

宮崎 重雄

みやざき しげお

スタッフ写真

濱田 明彦

はまだ あきひこ

スタッフ写真

見城 美江

けんじょう みえ

スタッフ写真

寺本 徳生

てらもと なるお

スタッフ写真

千明 康弘

ちぎら やすひろ

スタッフ写真

石高 彩子

いしたか あやこ

スタッフ写真

櫻井 博

さくらい ひろし

スタッフ写真

原口 剣太郎

はらぐち けんたろう

スタッフ写真

斉田 静雄

さいだ しずお

スタッフ写真

茂木 由美

もてぎ ゆみ

スタッフ写真

氏家 真美

うじいえ まみ

スタッフ写真

南條 健次

なんじょう けんじ

スタッフ写真

渡部 久美子

わたなべ くみこ

スタッフ写真

伊澤 菜美子

いざわ なみこ

スタッフ写真

木暮 幸弘

こぐれ ゆきひろ

スタッフ写真

北澤 真由子

きたざわ まゆこ

スタッフ写真

桑原 実子

くわばら じつこ

スタッフ写真

宮 武博

みや たけひろ

スタッフ写真

萩原 舞

はぎわら まい

スタッフ写真

石田 三四春

いしだ みよはる

スタッフ写真

五十嵐 進

いがらし すすむ
ガイドトレーナー

メディア

テレビ

■BSプレミアムにっぽん百名山「苗場山」

放送日:2018年1月22日19:30~20:00
紅葉まっさかりの山上湿原・苗場山に安類智仁がガイドとして出演。

■BSプレミアムにっぽん百名山スペシャル「会津駒ヶ岳」

放送日:2017年8月11日21:00~22:30
本格的な登山が初挑戦だという、瀬戸たかのさん親子と行く会津駒ヶ岳を安類智仁がガイドとして出演。

■BSフジ絶景百名山「燧ヶ岳」

放送日:2017年7月9日17:00~18:55
残雪の残る燧ヶ岳北面ルートを安類智仁がガイドとして出演。

■BSプレミアムにっぽん百名山「浅草岳」

放送日:2016年7月11日19:30~20:00
花の百名山でヒメサユリの名所としても知られる新潟・福島県境の浅草岳を安類智仁がガイドとして出演。

■BSプレミアムにっぽん百名山スペシャル「尾瀬」

放送日:2016年6月11日21:00~22:30
「山が呼んでる!花と緑の峰々へ」と題して、女優・篠原ともえさんと歩く尾瀬を、安類智仁がガイドとして出演。

■TBSあさチャン!

放送日:2016年5月31日7:40~7:50
尾瀬からの水の恵みにフォーカスした、気象予報士・井田寛子さんと歩く尾瀬を、安類智仁がガイドとして出演。

■BSプレミアムにっぽん百名山スペシャル「平ヶ岳」

放送日:2015年11月3日19:30~20:59
新潟・群馬県境の平ヶ岳。日帰り最難関の山とも言われる名山ですが、深田久弥さんの山旅を辿るというテーマ性を持った番組に安類智仁がガイドとして出演。

■NHK金曜eye「鉄道で自然へGO!」

放送日:2015年7月31日19:30~20:43
静かな夏の尾瀬を女優・釈由美子さんと歩く番組に安類智仁がガイドとして出演。

■テレビ東京L4YOU!「爽やか!絶景!花巡り!尾瀬ハイキング

放送日:2015年6月24日16:00~16:52
ミズバショウが見ごろを迎えた尾瀬で、ガイドがオススメする絶景ポイントを女優・川上麻衣子さんと歩く番組に、安類智仁がガイドとして出演。

ラジオ

■エフエム尾瀬「尾瀬に行こうよ♪」

放送日:2014年4月~2015年3月の毎週木曜11:45~11:50
旬の尾瀬情報をガイド視点でお伝えするラジオ番組を、安類智仁がゲストとして担当しました。

出版物

■山と渓谷2017年6月号

尾瀬のお花特集とハイキングマップを執筆。

■週刊カー&レジャー2017年6月号

尾瀬のエコツアーについて取材協力。

■クラブツーリズムあるく2017年版

「健康は一歩から」というテーマで尾瀬ツアーを紹介。

■山と渓谷2015年9月号

「日本の名峰・尾瀬」で空から見た尾瀬の特徴について執筆。

■ランドネ2015年8月号

「日本のいい山、大自然100プラン」と題して尾瀬ツアーを紹介。

■るるぶ尾瀬

尾瀬のコース、見どころなどを当NPOが執筆・監修。

やまもり概要

名称

尾瀬・奥利根のネイチャーツアーガイド やまもり

運営

NPO法人片品・山と森の学校

住所

〒378-0413 群馬県利根郡片品村越本9-1
Tel.080-5175-4673

設立

2012年3月7日

活動目的

当NPOは、尾瀬と片品村をはじめとする周辺地域におけるエコツーリズム等の推進に努め、尾瀬国立公園および周辺地域への来訪者に自然保護の精神を涵養し、この地域の振興と環境保全に寄与することを目的としています。

3つのプロジェクト

その1:尾瀬エコツアー

当NPOガイドは、全員が尾瀬ガイド協会認定の「尾瀬自然ガイド」や「尾瀬登山ガイド」であり、尾瀬を知り尽くしたプロガイドです。私たちが四季を通じて尾瀬の自然や文化をツアーを通じてお伝えしています。

その2:ガイド養成

私たちのプロジェクトに賛同し、一緒に活動してくれるガイド育成を行っています。ガイド育成は尾瀬や周辺地域にとっての人材創出となり、地域振興の大きな柱だと考えています。

その3:尾瀬ファン層の拡大

ガイド視点を活かした尾瀬と周辺地域の情報発信を行い、フェイスブックなどのSNSを活用した交流を通して尾瀬ファンの拡大を図ります。

受賞履歴

第12回エコツーリズム大賞 特別賞

団体業績

平成29年度

■会員/34名■ガイド/開催日:868回、参加者数:7,900人 ■講師派遣/クラブツーリズム株式会社(新宿、名古屋)、青森県七戸町、長野県原村、鹿児島県奄美市、鹿児島県徳之島町、谷川岳エコツーリズム推進協議会、栃木県那須町、尾瀬保護財団・日本旅行業協会、岐阜県高山市、青森県青森市、立山エコツーリズム研究会、鹿児島県喜界町、鹿児島県与論町、環境省長野自然環境事務所 ■環境調査/第四次尾瀬総合学術調査(全池溏調査) ■執筆/山と高原地図「尾瀬」、山と高原地図「日光」 ■取材対応/BSフジ「絶景百名山(燧ヶ岳)」、NHK「にっぽん百名山(会津駒ヶ岳)」、NHK「にっぽん百名山(苗場山)」

平成28年度

■会員/33名■ガイド/開催日:783回、参加者数:7,515人 ■講師派遣/クラブツーリズム株式会社(新宿、名古屋)、尾瀬ガイド協会群馬支部、好日山荘、東京都檜原村、青森県七戸町、長野県原村、京都府南丹市、栃木県那須町、奄美大島エコツアーガイド連絡協議会 ■環境調査/環境省モニタリングサイト1000尾瀬サイト ■執筆/山と高原地図「尾瀬」、山と高原地図「日光」 ■取材対応/TBS「あさチャン!」、NHK「にっぽん百名山sp.尾瀬」(下見協力)、NHK「にっぽん百名山(浅草岳)」

平成27年度

■会員/30名 ■ガイド/開催日:774回、参加者数:7,720人 ■講師派遣/クラブツーリズム株式会社(新宿、名古屋)、尾瀬ガイド協会福島支部、ぐんまちゃん家、徳島県海陽町、青森県八戸市、NPO法人多文化共生ぐんま、長野県軽井沢町、三重県鳥羽市、鹿児島県奄美市 ■環境調査/なし ■執筆/山と高原地図「尾瀬」、山と高原地図「日光」、ランドネ「日本のいい山」、NPO法人日本エコツーリズム協会「ecoツーリズム」、山と渓谷社「空撮・日本の名峰」 ■取材対応/テレビ東京「L4YOU・爽やか!絶景!花めぐり!初夏の尾瀬ハイキング」、NHK「金曜eye」、NHK「にっぽん百名山秋山sp.平ヶ岳」

平成26年度

■会員/19名 ■ガイド/開催日:515回、参加者数:5,154人 ■講師派遣/クラブツーリズム株式会社(新宿、名古屋)、吾妻町中央公民館、千葉県立国府台高校、富山県上市町、青森県、愛媛県大山町、群馬県みなかみ町、東京都檜原村、一般社団法人日本旅行業協会 ■環境調査/環境省モニタリングサイト1000、至仏山残雪調査 ■執筆/山と高原地図「尾瀬」■取材対応/FMoze「尾瀬にいこうよ♪」

平成25年度

■会員/4名 ■ガイド/開催日:191回、参加者数:1,644人 ■講師派遣 /片品村振興公社、クラブツーリズム株式会社、福島県檜枝岐村、吾妻町中央公民館、上高地ネイチャーガイド協議会、富山県上市町、青森県八戸市、茨城県峰山中学校  ■地域振興/新潟県魚沼市 ■環境調査/環境省モニタリングサイト1000、至仏山残雪調査 ■執筆/るるぶ尾瀬